中央区「いきいき桜川」にて活動紹介&上映をさせていただきました

2019年6月26日10時より、中央区・いきいき桜川(桜川敬老館)にて、つくつき新聞(編集長:佐久間さん)、NPO法人MEMORO記憶の銀行(代表:長島さん)、聞き書きボランティア(小坂さん)とともに、活動紹介をさせていただきました。

当日は、関係の皆様含め20数名にお集まりいただきました。オーラルヒストリービデオマップ(小冊子)と朝日新聞の掲載記事をお配りし、何本か動画をご覧いただきました。女性の参加者が多かったので、女性の記憶動画を主にご覧いただきましたが、「うん、うん」とうなずきながら聞いて下さる方もいらっしゃいました。

 


左から、司会も楽しい佐久間さん(つくつき新聞)、声も大きい小坂さん(聞き書きボランティア)、NHKの番組も作る長島さん(MEMORO)、宮本(月島百景)

「記憶を記録に残す」…恥ずかしい、照れくさい、私なんか…と思われる方も多いと思いますが、さまざまな方法があります。
ご要望にフレキシブルにお応えすることもできます。
ちょっとした記憶が、後世の人々の大きなヒントになったり、地域への関心を高めるきっかけにつながることもあります。
ぜひ勇気を出して、ご連絡ください!
 

お問い合わせメールアドレス

info@tsukishima100.com